アサイーベリーで視力が戻り緑内障による眼圧も下がり毎日ゲートボールが楽しい

ゲートボール球の数字が鮮明に見える

現役時代は、鉄道会社で働いていました。若いころから毎日、細かい字の時刻表とにらめっこする生活を送っていました。今のようにPCなどない頃から最近までずっとです。
また、無類の本好きで、自宅では読書に明け暮れていました。長編の歴史小説から百科事典まで、何度も読み返したものです。

こうした長年の目の酷使が、影響したのでしょう。年齢とともに視力の衰えを実感し、日常生活にも少しずつ支障が出てきました。

自動車の運転では、メガネをかけていても視界がぼやけるようになり、「これではどうにも危険」と感じるほどに悪化してしまいました。

趣味のグートボールでは、目標にする球の数字が見えにくくて困りました。そもそも、これが見えないとゲームにはなりません。実際に視力が落ちて、続けられなくなった仲問もいるのです。

そんなときにアサイーベリーの存在を知りました。「これだ!」と直感した私は、すぐに取り寄せて飲んでみることにしたのです。すると、早速うれしい変化がありました。

ゲートボールの球の数字が鮮明に見えてきたのです。「これなら、ゲートボールをまだまだ楽しめる」と、ひと安心しました。

それから、日常生活ではメガネがほぼ不要になりました。裸眼でいるほうが快適で、メガネをかけると、むしろ視界がぼやけるほどです。懸念していた車の運転も、今では全く問題なし。毎日快適にハンドルを握っています。

この調子なら、次の免許更新ではメガネの条件が外せるかもしれません。さらに、以前から患っていた緑内障も、進行が止まったようです。
眼圧が上昇し、病院の点眼薬でも改善しなかったのが、今では基準値内まで下がりました。これがアサイベリーのパワーなのかと、心底感心。家族も喜んでくれています。何歳になっても、趣味のゲートボールや運転を楽しめるというのは、ほんとうに有り難いことです。目の不安から私を解放してくれたのは、アサイベリーです。感謝しかありません。
そんなとき、

[PR]
by acai-b | 2017-11-21 10:26 | 緑内障